キヤノン iR-ADV 6255 ドライバー

Windows用とmacOS用のキヤノン iR-ADV 6255 プリンタドライバ
Canon iR-ADV 6255は、要求の厳しいオフィス環境向けに高速で効率的なモノラル出力を提供し、ドキュメントワークフローを強化し、機密情報を保護し、環境への影響を軽減します。 21.3cmの大型カラータッチスクリーンと直感的なメニューによる比類のないユーザーエクスペリエンス。一般的なタスクを簡素化および自動化するためのユーザー定義のワンタッチボタンによるパーソナライズ。 300枚のワンパスデュプレックススキャナーは、最大200pmの速度で紙のドキュメントをキャプチャします。 Searchable PDFやOpenXML(PowerPoint)などのスキャンファイル形式の標準サポートにより、デジタルコンテンツの検索と再利用が可能になります。堅牢なデザインと最大7,700枚の用紙容量。オプションのFieryベースのimagePASS-U2コントローラーは、処理、ジョブ管理、およびワークフローの自動化を強化します。柔軟なメディア処理に加えて、自動ステープル、ドキュメント挿入、穴あけ、小冊子印刷、C / Z折りたたみなどの高度な仕上げオプションにより、社内でさまざまなドキュメントを作成できます。 1つの効率的で構成可能なキヤノン iR-ADV 6255 MFPでの複数のデバイスの機能。使用状況の追跡により、印刷動作​​の可視性が提供されます。ポリシーを適用し、ユーザーによる機能レベルでの使用を制限します。デバイス管理ツールは、効率的なメンテナンスと最大の稼働時間を実現するために、ステータスの監視、構成、レポート、および診断を提供します。 uniFLOWコストセンターの選択とジョブのリダイレクトにより、コストが最適化されます。業界標準とネットワーク標準、つまり本物のAdobe PostScriptとPCLのサポートにより、手間のかからない統合が保証されます。 ERP、CRM、およびその他のビジネス情報システムとのシームレスな統合。キヤノンの強力なMEAPプラットフォームは、プロセス最適化のためのさまざまなドキュメント、キャプチャ、および出力管理ソリューションへの強力なリンクを提供します。 キヤノン iR-ADV 6255デバイスは、個別に、またはキヤノンのデバイス管理ツールを使用してより大規模なフリートの一部として、簡単に構成、管理、アップグレードできます。

Canon iR-ADV 6255 ドライバ (Windows/MacOS)

キヤノン iR-ADV 6255 ドライバ

また読む: Canon iR-ADV 6075 ドライバー

Canon iR-ADV 6255 ドライバをインストールする方法

お使いのオペレーティングシステムに基づいて、以下の手順に従ってドライバをインストールしてください。

*インストールの手順は、お使いのプリンタとOSによって異なりますのでご注意ください。

Windows用Canon iR-ADV 6255 ドライバのインストール方法

あなたのウィンドウがプリンタと互換性があることを確認してください。ドライバをダウンロードする前に、以下のWindows互換性が必要です。

  • Windows 11 (64bit版) / Windows 10 (32bit版)
  • Windows 10 (64bit版) / Windows 10 (32bit版)
  • Windows 8.1 (64bit版) / Windows 8.1 (32bit版)

Windows用のキヤノン iR-ADV 6255 ドライバーをダウンロードする[Windows 32-bit] | [Windows 64-bit]

  1. ダウンロード後、ドライバーファイルをダブルクリックし、Canon iR-ADV 6255ドライバーファイルが抽出されるまで待ちます。 ファイルが抽出されたら、Windows画面のインストール手順に従います。
  2. 指示に従うと、プリンタを使用できるようになります。

macOS用Canon iR-ADV 6255 ドライバのインストール方法

あなたのウィンドウがプリンタと互換性があることを確認してください。ドライバをダウンロードする前に、以下のMacintosh OS互換性が必要です。

  • macOS 11 Big Sur
  • macOS 10.15 Catalina
  • macOS 10.14 Mojave
  • macOS 10.13 High Sierra
  • macOS 10.12 Sierra

macOS用のキヤノン iR-ADV 6255 ドライバー

  1. ダウンロード処理が完了すると、まず、ドライバーファイルをディスクイメージにマウントし、マウントされたディスク内のファイルをダブルクリックする必要があります。
  2. 最後に、パッケージ化されたドライバーファイルをダブルクリックします。 心配しないでください。インストールが自動的に開始されます。