キヤノン iR-ADV 6575 III ドライバー

Windows用とmacOS用のキヤノン iR-ADV 6575 III プリンタドライバ
キヤノンimageRUNNER ADVANCE 6575 IIIコピー機は、デジタルビジネスコミュニケーションの最前線になり、エンタープライズクラスのパフォーマンスを発揮します。この白黒の多機能プリンターは、統合されたイメージング、クラウド、およびモバイルソリューションに対する今日の需要を満たすのに役立ちます。キヤノンの第3世代imageRUNNER ADVANCEコアバリューに基づいて構築されたこのシリーズは、インテリジェントな情報管理の原則に基づいて動作します。この多機能プリンターは、稼働時間の最大化、直感的な使いやすさ、高度な認証機能、驚異的な速度、および大量のページを実現するために、最も多様で複雑な印刷およびスキャンの課題に対応するように設計されています。 imageRUNNER ADVANCE MFPと統合ソリューションの豊富なポートフォリオは、エンドユーザーエクスペリエンスとテクノロジー管理を簡素化し、機密情報と印刷コストをより適切に管理し、変化するニーズに応じてテクノロジーへの投資を積極的に進化させるのに役立ちます。機密情報を保護し、規制コンプライアンスを支援する高度な標準セキュリティ機能セット。キヤノン iR-ADV 6575 IIIは、セキュリティをビジネスの最優先事項として、印刷環境向けのさまざまなレベルの標準セキュリティ機能と、セキュリティの懸念に役立つオプションのアドオンを提供します。 Universal Login Manager(ULM)はデバイスに標準でインストールされ、カスタムデバイス認証、使用状況追跡、およびユーザー認証を提供します。オプションのuniFLOWソフトウェアと完全に統合できます。

Canon iR-ADV 6575 III ドライバ (Windows/MacOS)

キヤノン iR-ADV 6575 III ドライバ

また読む: Canon iR-ADV 6565 III ドライバー

Canon iR-ADV 6575 III ドライバをインストールする方法

お使いのオペレーティングシステムに基づいて、以下の手順に従ってドライバをインストールしてください。

*インストールの手順は、お使いのプリンタとOSによって異なりますのでご注意ください。

Windows用Canon iR-ADV 6575 III ドライバのインストール方法

あなたのウィンドウがプリンタと互換性があることを確認してください。ドライバをダウンロードする前に、以下のWindows互換性が必要です。

  • Windows 11 (64bit版) / Windows 10 (32bit版)
  • Windows 10 (64bit版) / Windows 10 (32bit版)
  • Windows 8.1 (64bit版) / Windows 8.1 (32bit版)

Windows用のキヤノン iR-ADV 6575 III ドライバーをダウンロードする[Windows 32-bit] | [Windows 64-bit]

  1. ダウンロード後、ドライバーファイルをダブルクリックし、Canon iR-ADV 6575 III ドライバーファイルが抽出されるまで待ちます。 ファイルが抽出されたら、Windows画面のインストール手順に従います。
  2. 指示に従うと、プリンタを使用できるようになります。

macOS用Canon iR-ADV 6575 III ドライバのインストール方法

あなたのウィンドウがプリンタと互換性があることを確認してください。ドライバをダウンロードする前に、以下のMacintosh OS互換性が必要です。

  • macOS 11 Big Sur
  • macOS 10.15 Catalina
  • macOS 10.14 Mojave
  • macOS 10.13 High Sierra
  • macOS 10.12 Sierra

macOS用のキヤノン iR-ADV 6575 III ドライバー

  1. ダウンロード処理が完了すると、まず、ドライバーファイルをディスクイメージにマウントし、マウントされたディスク内のファイルをダブルクリックする必要があります。
  2. 最後に、パッケージ化されたドライバーファイルをダブルクリックします。 心配しないでください。インストールが自動的に開始されます。